« V3 | トップページ | V3の問題点(2) »

2006年3月23日 (木)

V3の問題点

一番の問題点はインデックスへの登録が重いこと、ってことは間違いない。

しかもメールが増えれば増えるほどどんどん重くなっていくから始末が悪い。メールを受信した後しばらく待たないとメールが閲覧できないっていうのはちょっとイヤすぎるかも。

最初はexecute-subprocessで裏で走らせとけばいいかと思ったんだけど、V3では既読情報やタグなどをHyper Estraierの属性情報として管理しているので、その操作ができなくなってしまうのでダメ。

二番目は多分属性検索かな。これもメールが増えたときが怖い。V3ではinboxなどのフォルダ的なものは全て属性検索なので、inboxを開くのにしばらく待たないといけないような事態になりかねない。ていうかそうなる。

どちらも真っ当な解決方法はないっぽい。してみると、この構成自体が問題アリってことか?

2,3万件くらいまでは結構快適そうなんだけどな~。

|

« V3 | トップページ | V3の問題点(2) »

コメント

始めまして、松下と申します。Hyper Estraier のインデックスへの登録が重い件ですが、最近保存したメールの情報を別ファイルに保存しておき、そのメールはインデックスに登録されていなくても検索対象とするようにすれば、頻繁にインデックスを作成しなくても済むような気がします。それと、以前何回かメールでお問い合わせしようとしたのですが、どうも gyo@he.mirai.ne.jp のアドレスにメールを送信できないようでしたのでここでお尋ねしますが、namazu.l を基にして作成した HE.l(Hyper Estraier を利用した検索モード)というものを自分のホームページに公開しても構いませんでしょうか?また、その場合修正 BSD ライセンスを適用しても構いませんでしょうか?お忙しいところ申し訳ありませんが、回答いただけると幸いです。

投稿: matsushita | 2006年3月23日 (木) 20時17分

松下さん、こんにちは。
別ファイルに保存というのは、とりあえずインデックスには登録せずに別管理しておく、という感じでしょうか。それはそれで管理が大変そうな気がしますが・・・。理解できてなかったらすみません。
namazu.lを基にしてっていうのはご自由にして頂いて構いません。
メールアドレスは最近のものは直してるんですが、古いものは古いままだったりします。namazu.lは今年の頭に修正したような気がします。

投稿: tori | 2006年3月23日 (木) 22時56分

ご回答ありがとうございます。さっそく公開してみました(http://members3.jcom.home.ne.jp/2116826401/kimagurenixyzzy.html)。コードも見ずに勝手なことを言ってしまったのですが、とりあえずインデックスには登録せずに別管理しておいて、インデックスを作成したときにその情報を削除するというようなことをイメージしていました。参考にもならないかもしれませんが、同じところに置いてある HE-grep.l では一応そのような処理をしているつもりです(多分)。適当なことを言っているだけですので、あまりお気になさらないで下さい。

投稿: matsushita | 2006年3月23日 (木) 23時49分

私の環境では、gコマンドでメールを取り込んだだけでは、estcmdが実行されないみたいです。
.kamail3/mailの中にはメールが保存されているのですが、xyzzyの画面ではそれがリストされません。ためしに.kamail/data/he-temp.batを手動で実行してみたところ、casketが作成されて、メールが見えるようになりました。
hyperestraierのインストール場所が悪かったりするのでしょうか。ドキュメントを見るとどこにインストールせよとは書いていないので、とりあえずPathを通しているのですが、、、

投稿: mikio | 2006年3月24日 (金) 15時56分

kamail3/defs.lの*base-directory*に空白を含んだパスを設定するとestcmdに渡すコマンドが途中でとぎれている様子なので、*base-directory*に空白を含まないパスを設定するとどうでしょうか

投稿: | 2006年3月24日 (金) 17時10分

ありがとうございます。
c:\xyzzyに置いたらできるようになりました。

あと、気づいた点をば。

メール作成時のfコマンドでFromが編集できません。

config.lで、
(setq *refile-rule-list*
のコメントアウトを外さないとうまく動かなかったので、デフォルトで外れている方がわかりやすいかなと思いました。

投稿: mikio | 2006年3月24日 (金) 19時12分

スペースを含んだパスと、*refile-rule-list*未定義はバグです。すみません。
あとメール作成時の "f" は、*from-address* に複数アドレス設定した場合の選択メニュー呼び出しに変えてしまいました。

投稿: tori | 2006年3月24日 (金) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144798/9216084

この記事へのトラックバック一覧です: V3の問題点:

« V3 | トップページ | V3の問題点(2) »